本文へ移動

入校規約等

入校規約等のご案内

1_入校にあたってのお願い

 一宮自動車学校(以下「当校」)では、愛知県警や公安委員会の指導監督を受け、道路交通法等の法令に基づいて運転免許取得のための業務を運営しております。
 入校を希望する皆様には以下のようなお願いをさせていただきますが、入校していただいた全員の方が気持ちよく教習を受け、無事に免許を取得していただくため最低限必要な内容となっております。ご理解の程どうぞ宜しくお願いいたします

2_ご入校いただけない場合の例

次のような方はご入校いただけません。また、在校中にこれらに該当した場合は途中退校や教習を中止することがあります。
  • 受験資格が無い方(違反・適性・年齢など法令による)
  • 妊娠中の方
  • 必要な書類をご用意いただけない方
  • 必要な費用をご入金いただけない方
  • 同時期に他の教習所でも教習を受けている方
  • 教習等に必要と思われる程度の日本語の理解が困難な方
  • その他当校が入校または教習継続が困難だと判断した方

3_事前に準備・確認していただきたい事

◆入校申込みに際し、事前にご準備やご確認いただきたい事例として次のようなことがあります。
  • 過去に大きな事故違反等がある場合は受験資格があるかどうか免許試験を受ける都道府県公安委員会にご確認ください。
  • 実際に住んでいる所と住民票(免許証の住所)が異なる場合は、本来あるべきの住所地に変更手続きしてください。
 
◆次に該当する方は事前に免許試験を受ける都道府県公安委員会にご相談ください。
  • 過去5年以内において病気を原因として又は原因は明らかでないが意識を失ったことがある
  • 過去5年以内において病気を原因として身体の全部または一部が一時的に思い通りに動かせなくなったことがある。
  • 過去5年以内において十分な睡眠をとっているにもかかわらず、日中活動している最中に眠り込んでしまった回数が週3回以上となったことがある。
  • 過去1年以内において次のいずれかに該当したことがある。
  (1)飲酒を繰り返し絶えず体にアルコールが入っている状態を週3日以上続けたことが3回以上ある。
  (2)病気の治療のため医師から飲酒をやめるよう助言を受けていたにもかかわらず飲酒したことが3回以上ある。
  • 病気を理由として医師から運転免許の取得または運転を控えるよう助言を受けている。

4_禁止事項等

 当校では次のような行為を禁止しております。
  • 他の教習生や職員への迷惑行為をすること。
  • 他の教習生や職員に暴言を吐いたり暴力行為を行うこと。
  • 職員を威嚇して予約や教習等の強要をすること。
  • 無免許運転で通学すること。
  • 暴走行為や違法改造車での通学など近隣に迷惑をかけること。
  • 悪天候であるにもかかわらず教習等を強要すること。
  • 運営上の決まりごとに従わないこと。
  • 教習や検定の録音録画およびネット上への投稿。
  • 教習等で危険な運転をすること。
  • 正規に実施された検定等の結果を認めないこと。
  • 校内の施設や備品、車両等を故意に壊したり汚したりすること。
  • 職員がおこなう職務上必要な指示に従わないこと。
  • 不衛生または公序良俗に反する服装の着用や言動をすること。
  • その他、当校の業務遂行において迷惑・損害・不利益となる行為をすること。
また、当校の方針として入れ墨(刺青・タトゥー)は他人から見えないように隠すなどしていただきます
 
禁止事項またはそれらに類する行為に該当した場合、協議のうえ退校していただくことがあるほか、その行為が悪質であったり違法である場合は損害賠償請求警察への通報をさせていただきます。
 

5_退校時の払い戻し規定

途中退校する場合、その理由にかかわらず、すでに受講済みの教習費・検定費および入校時に電算処理された入学金や教材費等の諸費用は返金されず、未受講の教習費・検定料のみが返金対象となります。
 

6_入校契約および解除の規定

 当校では、入校申し込み手続きが完了した時点で入校契約が成立したものとします。
 お客様のご都合により入校契約を解除(キャンセル)する場合、キャンセル手数料として税込5,076円を請求させていただきます。(すでに入金済みの場合はキャンセル料を差し引いての返金となります)
 入校日以降の契約解除(退校)については上記「5_退校時の払い戻し規定」の通りとします。

7_プライバシーポリシー(個人情報保護方針)

8_免責事項等

  • 教習中や検定中に生じた負傷等の治療費はお客様負担とし、その負傷等によって生じたその他の損害について当校は責任を負いかねます。
  • 天災地変・火災・その他不慮の災害・公共団体等の命令・ストライキ・戦争・流行病など不可効力の事由や当校の責任外の事案による損害、不測の事態(車両や設備等の故障を含む)により教習を実施できなかった場合の損害、お客様が法令もしくは禁止事項に該当したために生じた損害について当校は責任を負いかねます。
 
TOPへ戻る