本文へ移動

新・教習所システムのご案内

新教習所システムのご案内

2022年12月5日(月)から導入された新システムのご案内ページです。このページでは新システムへの移行に伴う
休校日について
教習生番号について
専用アプリについて
教習生カードについて
のご案内をしておりますので必ずご確認下さいませ。

休校案内など

システム移行に伴う休校案内
※1 午後5時以降は従来の教習生番号(ID)やインターネット予約のパスワードなどが使えなくなります。
    (11/26更新)11/30の午後から予約操作ができなくなります
※2 休校中はそれ以降の予約変更やキャンセルができませんので12/5以降にお願いします。
なお、12/5受講予定分のキャンセルに限り12/5当日に電話でご連絡いただければキャンセル料金は発生しません。(連絡なしの場合はキャンセル料金発生します)
※3 新システムで稼働。(インターネット予約は午前9時頃開始予定です。)

新しい教習生番号

これまでの教習生番号は「A1234-5」のように英数字でしたが、新システムでは7ケタの数字になり、インターネット予約のログインIDとしても必要な数字です。

例えば・・・・
2021年に普通MT課程へ入校した「A1234-5」の
新しい教習生番号は「1011234」になります。
新番号は次のように決まりますので、ご自身の新教習生番号がどうなるかご確認下さい。

1011234
最初の2ケタ=教習課程で区分されます
普通MTは10、普通ATは20、という具合です。
(詳しくは↓の※を参照)

101234
前から3ケタ目=入校した年(西暦)の末尾の数字
202年入校なら「」、202年入校なら「」です。

1031234   
下4ケタ=従来の教習生番号4ケタ部分
1234-5なら「1234」の部分です
※「ー(ハイフン)」以降は使いません

※車種別の区分=最初の2ケタ
【訂正2022/11/11】
11月7日にご案内した下の車種区分に誤りがありました。
誤りがあったのは大型二輪と小型二輪で、
「61=大型二輪」「63=小型二輪」
と表示していましたが、正しくは
「61=小型二輪」「63=大型二輪」です。
ご迷惑をお掛けし申し訳ございません。

 10=普通MT(これまではA)
 20=普通AT(これまではG)
 30=準中型(これまではH)
 40=中型(これまではB)
 50=大型(これまではB)
 61=小型二輪(これまではC)
 62=普通二輪(これまではC)
 63=大型二輪(これまではD)
 80=大型特殊(これまではF)
 90=けん引(これまではI)
ご自身の番号が分からない場合はお尋ね下さい。

スマホアプリのご案内

新システムでは技能教習の予約に専用のスマホアプリを使用します。(これまで通り受付カウンター予約機やPCのブラウザを使用した予約方法もお使い頂けます。)

※予約操作はご自身で予約を取っているコースの方のみ対象ですが、アプリを通じて当校からの各種連絡(例えば休校連絡など)を受信できたり、所持予約の確認ができますので、ご自身で予約操作しない方もインストールしておく事をお勧めします。

アプリ設定

アプリダウンロード後、ご利用規約をご確認のうえ「同意する」をタップすると本人認証画面が開きます。

「設定」画面で「ログインID/パスワード/認証コード」を入力、保存します。

  • ログインID7ケタの教習生番号
  • パスワード西暦での生年月日(8ケタ)
 (例)1973年5月31日生・・・19730531
 ID/パスワード共に旧システムのものは使えません
  • 認証コード5402el31
(5402イーエル31)
【訂正とお詫び】
11月末頃に校内で掲示した案内に認証コードを誤って記載しているものがありました。
誤:540el31
正:540el31
ご迷惑をお掛けし申し訳ございません。

スマホアプリからの予約キャンセル方法

①:画面右上の「三」をタップする。
②:技能予約の中の「予約」をタップする。
③:予約の中の「キャンセル」をタップする。
④:キャンセルしたいものを選んでチェックボックスにチェックを入れて「実行」をタップする。
⑤:キャンセルしてもよい場合は「はい」をタップする。
⑥:キャンセルが確定されました。

新しい教習生カード

カードのデザインは写真と異なる場合があります
新システムでは従来の教習生カードは使用できません。
代わりにICチップ内蔵カードを使用します。
(ご来校時にお渡しします)
教習原簿の受け取り・配車・予約・入金など、窓口でのやりとりには全てこのカードが必要になります。ご利用時はICカードをリーダーにタッチするだけです。
TOPへ戻る